ラーメンズ+大泉洋

突然なにかと思えばこんなタイトルで始まります。
無論、わかっているかたもいらっしゃると思いますが。

www.cinra.net

まぁつまりはこうです。笑

僕にとってはラーメンズ大泉洋も大好物なわけでして・・・
こんな豪華なことがあってもよいのかと・・・
今回はラーメンズ二人だけのネタはあるのかな・・・
辻本さん、竹井さん、久ケ沢さんとかもうオールスターじゃん・・・
西田さんは?野間口さんは?森谷さんは?

と色々妄想を膨らませながら時を待つ日々でございます。

大泉さんは「水曜どうでしょう」、「TEAM NACS」という肩書を経て今や売れっ子俳優となっています。(ドラマは当たらないですが映画は大当たりします。笑)

一方、ラーメンズは2009年の第17回公演「TOWER」を最後に共演がなく、小林さんはソロコントを中心に、片桐さんは舞台を中心に活動していきます。
ただ、昨年あたりから片桐さんをテレビでちらほらみるようになりました。(もっと前に出てたとしてもWOWOWドラマだったり、深夜ドラマだったり、コックローチだったり・・・)

今年に至っては松潤主演の「99.9 ‐刑事専門弁護士‐」でレギュラーとして出演しています。その効果もあり、片桐さんへの注目度もあがってきているようです。

しかし、現代の人は片桐さんが「ラーメンズ」というコンビ、いわば芸人であることを知らないというのを某有吉・桜井の夜会で観てびっくりしました。

今後は片桐さんだけでなく相方・小林さんの名を調べてもらいテレビ出演はともかくその認知度だけでも上がってほしいものです。


さて今回はラーメンズの7年ぶりの共演、ラーメンズ大泉洋の共演を記念して
僕的ラーメンズベストコントトップ3と僕的水曜どうでしょうベスト企画トップ3を紹介したいと思います。

まずはラーメンズのコントから

第3位
採集

www.youtube.com

とある田舎の中学校の体育館倉庫での出来事。プリマが中学時代のマドンナに会うために東京から帰省し、迎えにいってくれるジャックとその前に卓球をするとこから始まります。思い出話に花を咲かせていた二人だがジャックがマドンナを迎えにいきプリマが一人になると事態は急変する・・・

ラーメンズのコントのなかでもすごくシリアスかつ繊細につくられているコントだと思います。二人の演技もそうですが一人になったプリマの時間はもやは小林賢太郎の魅力がたっぷりつまっています。コントという幅に捉われないラーメンズの狂気性が垣間見えました。」

 

第2位
金部

www.youtube.com

 

学際の費用を稼ぐために交通量調査のバイトをする金部の部長と副部長。
儲け話を考えながら作業するが・・・。

「片桐さんのバカキャラが目立ちつつ小林さんの冷静キャラがしれっと変なことをするバランスのとれた面白さがある作品だと思います。この世界観を(お金)というひとつのカテゴリから広げられるところがすごいと感じました。」

 

第1位
小説家らしき存在

www.youtube.com

小説家・常居次人(つねいつぐと)の原稿書き上げに立ち会った編集者だったが眠気が襲ってきてしまう。そこに小説家・常居次人が編集者の目が覚めるように小話をするがその中にとんでもない真実が・・・

ラーメンズにとっては14分はまだ短いタイプのコント14分にしっかりと起承転結がなされてる作品。どんなものにせよラーメンズの終わり方には惚れ惚れしちゃいます。」

 

テレビで見る芸人さんのコントとは違って形に捉われないラーメンズのコント。

僕の中ではコントの世界観が180°変わってしまいました。

ラーメンズ入門編としましては「零の箱式」がおススメです。

 

続いて大泉洋出演の水曜どうでしょうベスト企画トップ3です。

 

第3位
対決列島~甘いもの国盗り物語

www.youtube.com

 

日本列島を舞台に各都道府県の行く先々で甘いものを食べるという企画。

この企画はどうでしょうレギュラー放送でも最後の方にあたります。

この企画では安田さんがなかなか味を出しており、また後半は騙し騙されという

甘いものを食べるだけなのにこんなにもドラマがあるのかというぐらい飽きない企画でした。

 

第2位
日本全国絵ハガキの旅

www.youtube.com

ランダムで選んだ絵ハガキの風景に写るために日本全国津々浦々回る企画。

基本的には長く続く企画が多いどうでしょうですが、この企画ではたった一枚の奇跡によって事態が急変します。この一枚の奇跡があるからこそ僕は好きです。

第1位
シェフ大泉夏野菜スペシャ

www.youtube.com

どうでしょうファンの大半はこの企画を1位にもってくるではないでしょうか?笑

どうでしょうではおなじみシェフ大泉が夏野菜を使って料理を作る企画。

初めから料理を作ると思っている大泉さんの気持ちを何度も裏切るミスターとD陣。

大泉さんもついに堪忍袋の緒が切れ、どうでしょう史上最高の名言が生まれます。

大泉さんの怒りがたくさん詰まった企画です。

 

 

興味がわいてきた方は調べて見てください。
そして6月26日放送の「小林賢太郎テレビ8」をご覧ください!!