SMAP解散報道。


朝から嘘のようなニュースに驚嘆しました。
報道の量からみて本当にSMAPという存在は大きなものだなと思いました。

僕自身、SMAP好きの母親の子である以上子供の頃からSMAPの曲は聴いています。
この解散報道を見たあとからまだ解散は決まっていないのに心の中にぽっかり穴が空いたような気がしました。

SMAPってどんな存在だったのだろうと頭の中を駆け巡っていました。
答えはまだ出ていませんが言えることは僕にとってきっとSMAPはずっとSMAPのはずという先入観がきっとそうさせているということです。つまりは、予想外の事が起きてまだ整理がつかないということ。

現段階では話が見えてこない部分もありますが彼らが解散をそう簡単にするとは到底思えないです。今わかっている時点での恩義やなんやということでの退社や残留というのはわからなくもないですが、今、1番悲しませていけないのは25年間彼らを応援し続けてきたファンのみなさんではないでしょうか。

SMAPだってそれはわかっているはずなんです。だってファンへ送った曲「STAY」がそれを物語っているのだから。

f:id:sunontopofthestone:20160114001414p:image

SMAPSMAPでないなんてSMAPじゃないんです。

SMAPの草彅剛。

だからSMAPなんです。

解散して一個人として名乗っても違和感しか生まれないような気がするんです。
「スター」とか「アイドル」とかそういう位置付けではなく彼らは「SMAP」という新しいジャンルの世界で唯一の人達だと僕は思うんです。

内容もなく今思っている感情だけで書いた記事ですが、今後もSMAPSMAPの活動をしていなくてもSMAPとして居続けられる、居続けくれることを信じていたいと思います。

Pop Up!SMAP (通常盤)

Pop Up!SMAP (通常盤)