M-1GP予想。

ついに始まります。
M-1GP2015ですが個人的な予想を準決勝の動画を見た感じで書いていきたいと思います。

1.メイプル超合金 (サンミュージック)
独特な男女の2人の掛け合いに初めて見ましたが中々面白かった。特に女性(安藤なつ)の方のツッコミがなかなかの迫力があり、なだぎ武ディラン・マッケイのような男性(カズレーザー)のあっさり、淡々とボケを言っていくところはしつこさがなくギャップがあって好きでした。トップバッターからというのが少しかわいそうな形です。個性的な容姿を持ったコンビは途中から出てきた方がより強さを増すのですが。

2.馬鹿よ貴方は(オフィス北野)
THE MANZAIで現れた新星ですがネタ共々本当に謎に満ちています。準決勝のネタは少しオジンオズボーンと被っていた感じでしたが。ずっと何語かわからないというのは面白い反面飽きやすい。ミステリアスな部分を強調できるような角度のあるネタを本番では期待しています。

3.スーパーマラドーナ(よしもとクリエティブエージェンシー)
ボケの田中さんが1人芝居を初め、武智さんが隣でツッコミを流れでいれていくというネタ。ボケの入り方もテンポも良かったのですが、「死」にまつわるボケを使い過ぎるのは面白いうんぬんではなく評価的には難しいところ。ただ、前よりは上手くなったなーと感じました。

4.和牛(よしもとクリエティブエージェンシー)
最近賞レースで良く見るようになった和牛ですが、僕個人としてはネタの構成は好きなんですが、内容があまり好きじゃない。今回は交際相手に対して永遠と揚げ足をとるようなネタ。なんというかそれでも面白いのが悔しけどすごい。けど、賞レースではファイナリストになりながらも落とす事の方が多い。技術がある分なにか変化が欲しいところ。

5.ジャルジャル(よしもとクリエティブエージェンシー)
2人が別々で知らない言葉を変な言葉を挟み合うネタ。よくできてるなぁというのと練習の賜物といった感じ。けど表現力にはかけている部分が難点か。淡々と進み淡々と終わっていきました。完成度は高いだけにネタのテンポ強弱とツッコミの強弱がついてくるとより面白くなるような気がしました。

6.銀シャリ(よしもとクリエティブエージェンシー)
いつも通りといえばいつも通り。安心してみていられる。安定感といった部分では今大会では1番あると思います。がしかし、安定した笑いで1番になることは逆に難しい。大爆発のような部分が銀シャリのネタの中にあると優勝への道が見えると感じました。

7.ハライチ(ワタナベエンターテイメント)
珍しく結構普通の誘拐のネタ。ただ、前同様岩井さんのアドリブなのか、台本通りなのか定かでないボケは健在。今回も澤部さんの動揺しながら対応していくツッコミがより新鮮さを感じさせ、その入れてくツッコミが的を外さないところが今までやってきたスタイルの成長を感じさせます。ハライチの運命を握るのはいかに岩井さんが澤部さんを波にノセることができるかどうかですからそこに期待したいと思います。

8.タイムマシーン3号(太田プロ)
落語の芝居でそばをすするところだけなぜかできないというネタ。関さんのモノマネ、音マネが頼りでありますが大ボケまでの山本さんの引っ張り方も上手くネタとしてわりかしよかったのですが普通の掛け合いも面白いのになぁーと昔からタイムマシーン3号を見てきた自分としては落ち着いたなぁとほっとした分、少し残念だったりする。しかし、この位置は意外といい位置なので期待したい。

9.敗者復活戦
見た限りでは筆頭候補として
1.チーモンチョーチュウ
2.学天即
3.相席スタート
といったところですか。

優勝候補をあげるとしたら

僕的には銀シャリです。

大穴はメイプル超合金。

順番の良さ的にはタイムマシーン3号

今回の敗者復活の人にも十分チャンスのある大会だと思っています。たくさんの笑いを届けるためにみなさん頑張ってください!!応援しています!!