一つわかったこと。

1人の時に慣れると

1人でも大丈夫だと思うけど

誰かに会うと1人が寂しくなる

人間の不思議だよね

DeNAが今年も最下位で終わりそうだな。
中畑が来季続ける続けないに関係なくDeNAは応援してくつもりですけど。
今年に関していえば首位ターンなんてあってないようなものだったけどそこから選手がモチベーションを維持できなかったところが問題だったと思う。
野球は最終的には監督が全ての責任を負うことになるけれど、少なからず負け癖のあった横浜を勝つという意識に変えられたことが前半戦までの中畑のこの4年間の全てだったと思う。
ただ、野球は怖いもので万年Bクラスだったチームが突然Aクラスに入り込んでしまうと浮き足立ってしまってなんともままならなくなってしまう。
そのせいで後半戦負けが押すと古傷の負け癖がまた開いてしまい、取り返しのつかない結果になる。
特に、この状態から這い上がるには何かキッカケが必要であったと思うけどそのチームのモチベーションを維持できるようなプレーヤーがいなかったことも致命的。選手は代わり代わりに怪我。コンスタントに活躍する選手や絶対的エース核や奮起するベテラン核がいない部分。新人山崎ありきになってしまっている部分。これらにおいて今年の横浜は選手個人個人の問題が多かったのだと思う。
指導力の問題にも繋がるとは思うけれど最下位争いしていてもモチベーションは首位争いの頃と変わらないものをもっていないと来季も二の舞を食らってしまうような気がしてならない。
プロ野球選手になったことはない。
首位から最下位になるその辛さもわからない。
けど、テレビ越しから横浜の選手を見ているとやっぱり現状昔のような負けてもいいような雰囲気を感じてしまいます。
来年こそは首位ターンからそのまま首位で日本一になることを切に願っています。
頑張れ!!横浜DeNA!!
これからも応援します!!